我が家の可愛いペット事件簿!?


by umerani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2010年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

今年もあとわずか・・・

どもども
ご無沙汰です・・・
いろいろとバタバタしてたり、気分が乗らず放置してました~

f0025622_13104668.jpg

うめがヒートになり、我が家はなんともまぁ騒がしく、今はそらよりもうめの方がムラムラしてます。
そんなエロなうめ&そらですが、うめはそらを受け入れないので、子はできませんが・・・
今、中学3年生の姪っ子をお預かり中でして、5日までウチにお泊りなのですが、そんな小娘を前にそらがエロエロで、そんな姿を見せるのにはかなり教育に悪い感じ・・・・
けど、姪っ子はイマドキの子でコギャル。お化粧もしてれば彼氏もいる・・・
そらのエロに動揺していませんでしたわ~

f0025622_13122154.jpg

そらの血尿後ですが・・・・
血尿の時期とうめのヒートで興奮の頻尿が重なったため、少量の血尿が何度がでました。
石がおそらく変な場所にあって、血尿が出やすい状況だったんだと、私の勝手な判断で病院には行ってません。
ずっと出るようであれば、年明け早々に病院に行こうと思っていたのですが、ここ数日血尿が出てないし、今朝、すごい量の石が放出されていました。
今までで一番大量かも~・・・
ってな感じで、もう血尿にはならないかも~~~

今年はそらの結石事件から始まり、血尿で終わりそうです。
うめの乳腺腫が昔に感じていますが、3月に手術してがんばってくれました!
ホント今年はうめ&そらに振り回された感じの1年でした~

f0025622_13134952.jpg

          眠いため犬相悪っ!!!

   
来年は平和な1年にあって欲しいです!
そして来年私は年女・・・
アラフォー・・・・
ちぇっ!歳はとりたくないもんだわーーーー

今年最後にブログになります~
皆様、良いお年を~~~~
来年もよろしくお願いしま~す!
[PR]
by umerani | 2010-12-29 13:18 | ペット

びっくり

どもども・・・
ちょいっとお疲れ気味な私です・・・

実は、月曜日にそらちゃんが大量な血尿が出て、大急ぎで病院に行ってきました。
またしても、いつものかかりつけの病院がお休みな時に・・・・
仕方なく近所の病院に行ってきました。

先週には膀胱炎も治っていて、頻尿なども治まり、月曜日の朝は元気もあれば食欲旺盛!
私が仕事してる最中は、昼寝もたっぷりし、いつも通り夕方5時にうめとそらの所に行くと・・・

そらが抱っこ抱っこ~!早く~!と元気良く飛び跳ね、飛び跳ねてるトイレシートは血尿で真っ赤かに染まっているではありませんかーーー!!!

ひゃ~~~~~~!!!!!!!!!
そらーーーーーーー!!!!!
どうしたのーーーーーーー!!!!!

それはそれは地獄絵図のよう・・・

f0025622_1627767.jpg

          この写真も恐ろしいくらいブサイクだね・・・・・

でも、そらは元気である・・・・
膀胱炎の時は、多少元気がなかったのに、大量の血尿が出てるのにすごい元気・・・・
あまりにも元気なので、この血は気のせいなのか、と疑ったくらい!!
でも、その後にジョージョーするオシッコは真っ赤か!!!

私は心配というよりも、怖くてブルブル震えちゃいました・・・・

定時で仕事を終えて帰ってきた相方・・・
帰ってくるまでに、何度か電話とメールしたが繋がらず、私は青ざめていたのにもかかわらず、私の好物のマッコリを片手にのん気に帰ってきた。
うめは相方に任せ、私は大急ぎで病院に行きました。

病院に行く前、血尿発生から30分後には通常のおしっこに戻っていました。
いや~、近所の病院では相変わらずなダメっぷりで、ここの病院も結石で手術をしたがる・・・
私は大量の血尿の原因を知りたかっただけなのに、話は結石の事ばかり。
思い出すだけでイラつくるので、詳しくは書きませんが、私はまた東大の話をして手術話を撤回してきました。

ここの獣医は信頼していないので、話は軽く聞き流し、話はそっちのけでレントゲンを眺めていました。
半年振りに見たレントゲンにびっくりした私。
今年最初のレントゲンでは5~6ミリの細長い石が3つと小石がブワッとあったのですが、今回のレントゲンで5~6ミリの石がないのです!!!
小石の範囲も全部で5ミリ程度らしいのです!!!
腎結石も大きくなっていませんでした~!!
膀胱結石は小石のみで、その範囲も5ミリ!かなり減ってます!
なのに、ここの獣医は手術をしたがります。
どーゆーことなんでしょ!?
まったく!!

話がだいぶそれてしまいましたが、そらの血尿は一時的なものだったので、おそらく膀胱にくっ付いてた石が剥がれて出血したか、石がズレた時に傷が出来たか、のどちらかっぽいです。

その後血尿は一度もありません。
私がかなりビビッただけで、重症な事ではなかったので安心してくださいね!
[PR]
by umerani | 2010-12-09 16:31 | ペット