我が家の可愛いペット事件簿!?


by umerani
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

そらちゃん、結石の結果~  長文です

韓国の旅行記の続きは後日アップします・・・
今回はそらの結石の報告です。

f0025622_165153.jpg

          ドキドキ・・・・

2週間振りの検査の結果・・・・

前回尿のpH8は6.5まで下がり、正常値になりました。
尿の中の菌もいなくなり、ストルバイト(治療食で溶ける石)が発見し、そらの石は恐れていたシュウ酸カルシウム結石ではなく、おそらくストルバイト結石との事でした~
とりあえずシュウ酸じゃなくて良かった~・・・・

で、レントゲン結果は・・・・

前回と代わり映えナシ・・・・

まっ、いいですよ~

そんな2週間で劇的に良くなる方がすごい事なので~

この先はグチになるので、イヤな方はスルーしてください。

私は、レントゲンの結果に納得いかないわけではないんですよ。
まっ、少しでも石が減っていたり、小さくなっていればいいな~、って思ってはいたけど・・・
現に、シッコに小さな石や砂みたいなのが出てきているわけだし、私的には前回よりももう少し綺麗な膀胱になったかな~、って思っていたわけですよ。
石に変化はなくとも、pHも正常になり、ストルバイトで石が溶け、放出~♪ってありえるわけですよ!
希望はまだまだあるのに、ここの獣医さんは、悪くなるのを楽しんでいるかのようなのです。良くなる・治る、とは全く言わない人なのです。
そらの結石は、いつから石になったのかわかりません。もちろん、獣医さんもそのように言います。
私的には、やはり早期(結晶)で見つかれば、治りは断然早いと思います。そりゃー、石は蓄積されてなってるんだから、結晶が出たワンコより、治りは遅いと思うのね。
もちろん、そらは石になっているわけだから、治るのにも少し時間がかかると思うの。
それなのに、あの獣医さんは「前回とあまり変わらないから、ど~かな~・・・ここまで変わらないとね~」と嫌な事を言うのです。
でも、そらの石は石といっても、ドデカイ物でもなく、長さはちょっとあるけど、すごく薄っぺら石で、前回のレントゲンと見比べても、どれがどの石か断定できないくらいの石なのです。
なので、代わり映えのない結果と言え、本当の所はわかりません。もしかすると小さくなっている可能性もある、って事です。
まだ2週間しか経っていないのに、手術しないと治らないみたいな事を言うのって、ちょっとおかしくない??
半年くらい経って石が小さくなっていなかったりしたら、手術と言われても少しは納得できるけど、まだ2週間よ!?
私が「少しでも石が出てるから、私的にはちょっと安心してたんですけど・・・」というと
「安心なんか出来ないわよー!キャキャキャ」
ん???
でも、石や砂みたいなのが、膀胱に入ったままよりも放出される方が良くね??
だって石が出てるんだよ??
どう考えたって良いんじゃないの??
このコツコツが積もれば膀胱の中が綺麗になるじゃない??
この獣医さん、何を考えているのかしら??
獣医さんの思ってたシュウ酸じゃなく、ストルバイトだったからつまらなかった??って思ってしまうのは私だけでしょうか??
pHが正常に戻ってるんだから、今まさに膀胱の中で石を溶かし始めているわけじゃない!!
まだ何もわからないのに、手術手術言われたくない。
そらは元々よくシッコする子なので、頻尿だかもよくわからない・・・
男の子はマーキングするしね。
実は病院に行く前に、久々に血尿が出ちゃったのです。
膀胱に尿があまりたまらないでシッコをすると、石が膀胱に刺激をあたえ、血尿になったりするらしいのですが、そらはまさしくそれで血尿でした。
そらのシッコ事情を話せば・・・
「だったら去勢しちゃおっか~キャキャキャ」
って・・・・
キャキャキャじゃねーだろ!
今度は去勢かい!?
お前さんはそんなに手術したいのかーーーー!!!

私は顔は笑っていたものの、心の中では大激怒。
そして、そらは今の医療食で絶対治る、いや、治してみせる!と闘争心メラメラ
とりあえず、治療はフードのみなので、そらの治癒力を信じるのみ!
次回は1ヵ月後。


そら!
がんばるんだぞ!
そらだったら絶対に治る!!
[PR]
by umerani | 2010-01-27 16:13 | ペット